検索
  • カムイスノーボードスクール

先シーズンの思い出 ⑥ シンクロ


シンクロ、と言って複数名で同じ動きをしてみよう、という試みです

このように何らかのテーマ性をもって集団滑走する事をフォーメーションと呼んだりもします。リゾートやイベントなどでスキーのデモンストレーション滑走とかでもみますね。


スノーボードは両足板にくっついているんですが、意外と体の動きの自由があるし、個々人のスタイルが多岐にわたるので合わせるのが難しい!

シンクロ率65パーセントくらいかしら

盛り上がったし、何より技術的な勉強になったのでまぁよしとしましょう


滑走時間、使用コース等には十分配慮して行っております

我々は特殊な訓練を受けております

とかくマナー問題ではスノーボードはいまだに標的にされがちなのでびくびくしております

一つ穏便におねがいします

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

結局こういうくるっと回ったりする内容が一番キャッチ―。最後に持ってきました。インスタやらで何万再生みたいな全身ばねの若人にはとてもかないませんが、この程度ならアラフォーアラフィフも到達できます。 カービングターンやパウダーライディングも本当に奥が深いですが、グラトリも楽しい! 多様性がスノーボードの大きな魅力の一つだと思います。 何事も始めるのに遅すぎることはない! ですが遅く始めるほどに取得に時

ついに12月になりました! ガールズデイその2です 今回も出演ライダーは女性だけ。 それぞれいろんな形がありますが、力強さ、バランスの安定感、などの中にも女性らしい所作、しなやかさがあります。力で解決しない柔軟なまろやかなタッチ。 なかなか真似できないんですよね、おじさんには! 見習うべきものは多いです。 私は中学校で吹奏楽部だったり、高校では男子が10名以下の女子クラスだったりしました。大人にな

インストラクターの女子たちが名物ゴールドコースを気持ちよく流しています 広い! 急斜面! 学校授業シーズンは悲鳴とともに転げていく小学生たちがリフト上から見学できます! 青空がすごい! まるで貸し切りみたいですが通常営業日です 北海道旭川、カムイスキーリンクスではこんな空いている日があるんです! 現在当ブログでは先シーズン撮りだめた動画を週二回アップしております 来たるシーズンに向け、我々も準備万