検索

復活祭!

みなさん!聞いてください、遂にカムイに雪が降りました!!

今日は曇り予報で降雪の予定ではなかったんですが朝から降り続け、午後三時ごろには山頂で40センチオーバーの積雪!!

十日間近くの暖気の連続で実は山麓で40センチ以上積雪が減っていました。でもコレでようやく先が見えてきました。大復活旭川カムイスキーリンクス!ありがとうイルムケップ山塊、日本海からの西風!!

明日はもしかすると今シーズン最後のパウダーデイかも!?

ということでお隣三浦雄一郎のスノードルフィンスキースクールのスキーインストラクターの先生にソフトブーツを履いてもらって皆でパウダーハンティングへ!

まさに至福、僥倖!ザ・ディでした。

ほんとうにありがとうございました。

動画ただいま編集中です!!!

本日参加のゲストも絶好の板操作しやすい環境であっという間に生まれてはじめての連続ターンを決めてくれました!!

きっと次の壁に当たったら、また来てくれると思います。ありがとうございました!








そして今日は、繁忙期の連戦が原因の怪我で長期戦線離脱を余儀なくされていた我々の仲間が復活した日でもありました。


きっと怪我した自分を責め、スクールに参加できない自分を責め、深く反省して恥じ入ったり、先の見通しが出来ずに暗く沈んでもんもんとしたことと思います。スノースポーツに夢中になった事のある人なら誰でも判ると思いますが、期間限定でしか出来ないことだからこそかける思いも大きく、何物にも変えがたい輝く雪期間です。あせり、ねたみ、腐るのが当たり前。それでも信念をぶれさせずに、周りに流されずに地道に調整をつづけてきた事を我々は知っています。


私もスノーボードでの怪我が多く、骨折5本、靭帯、半月版、脱臼、と、シーズン半ばでの強制シーズンアウトや、まともに滑ることのできないシーズンを何度も経験しました。どんなに怪我した人のことを考えても、本当のところは本人にしか分かりません。ぼんやりとした未来を信じて今出来ることを積み重ねるだけ。


コレで100%復活したわけでは勿論ないと思いますが、ひとつ先に進めて、何よりレッスンする姿を見てなんともいえない嬉しい気持ちになりました。その底抜けな前向きさでこれからもスクールに関わり続けてほしいと思います。

まずはおめでとう!


さて、もう一人、怪我で長期戦線離脱しているウタリカムイはどうしてるかな。。。

39回の閲覧
  • Facebookの社会的なアイコン
LINE_APP.png
misima.png

活動自粛中

(C)2015 ネーブルスノー